【ニューヨーク共同】米大リーグ、ヤンキースで史上最多の10度のワールドシリーズ制覇を果たした名捕手ヨギ・ベラ氏の死去から一夜明けた23日、球界は悲しみに包まれ、多くの関係者が故人をしのび、思い出を...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)