【ピッツバーグ共同】米大リーグ、パイレーツの姜正浩内野手が17日、ピッツバーグでのカブス戦で左膝に靱帯断裂や骨折の大けがを負って手術を受けた。全治6~8カ月で来季開幕に間に合わない見通し。AP通信な...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 大リーグTOPへ