【ニューヨーク共同】米大リーグは15日、各地で行われ、マーリンズのイチローはニューヨークでのメッツ戦で八回から右翼を守り、九回の打席で中前打を放って1打数1安打だった。次打者の本塁打で得点も記録。...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)