【デンバー共同】米大リーグ、ジャイアンツの青木宣親外野手は5日、脳振とうの後遺症を訴え、出場予定だったデンバーでのロッキーズ戦を欠場した。試合後に「胸が苦しかったり、目を動かすと頭が重くなったりする...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 大リーグTOPへ