【シアトル共同】米大リーグは12日、各地で行われ、マリナーズの岩隈がシアトルでのオリオールズ戦で無安打無得点試合を達成した。7三振3四球の内容で、2001年の野茂以来、日本選手2人目の快挙となった。...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 大リーグTOPへ