【ニューヨーク共同】米大リーグ、レッドソックスは10日、抑えの上原浩治投手(40)が右手首の骨折と診断され、今季絶望の見通しになったと発表した。 7日のタイガース戦で右手首付近の前腕部に打球を受け、...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 大リーグTOPへ