サッカー女子、マイナビベガルタ仙台レディース前監督の千葉泰伸さん(49)=石巻市出身=が、日本ウェルネス宮城高(東松島市)に来年4月できるサッカー部の監督に就任する。千葉さんは「全国大会出場が目標。プロの経験を生かして強豪に育て、宮城のサッカー界を活性化させたい」と燃えている。

 「自分で考えて蹴ろう」。23日、同校であった中学生向け体験会。千葉さんはパス回しを練習する参加者に呼び掛けた。「ヒントは与えるが、基本的に選手に考えさせ、自主性を重んじるようにする」と話す。
 就任は、知人である日本ウェルネススポーツ大サッカー部の村田信行監督から誘われたのがき...    
<記事全文を読む>