サッカーJリーグ1部(J1)第30節第3日の28日、札幌はエディオンスタジアム広島で広島と対戦し、2―2で引き分けた。通算成績は9勝8分け14敗で勝ち点を35とした。順位は13位で変わらない。

 札幌は前半42分、福森のFKで先制。後半8分にはCKから宮沢が頭で決めてリードを2点に広げた。しかし同9分、同13分に連続失点して追いつかれた。

 札幌は次戦の12月5日午後2時から札幌ドームでC大阪と対戦する。

...    
<記事全文を読む>