バレーボールのVリーグ女子1部は17日、SAGAサンライズパーク総合体育館(佐賀市)の久光-デンソー戦などで開幕する。

 18日には日本代表の古賀紗理那(24)=佐賀県吉野ケ里町出身=を擁するNECが同体育館で岡山と対戦。来夏の東京五輪での活躍が期待される古賀は今オフにバックアタックを強化した。地元で進化した姿を披露し、チームの優勝と五輪での活躍へ弾みをつける。

   ◇   ◇   ◇

 今季のテーマは明快だ。「チームとしても個人的にも攻撃を強化してきた。攻撃で存在感を示したい」。昨季加入6年目で初めてアタック決定率が30%を切った古賀は、エースア...    
<記事全文を読む>