バレーボールVリーグ女子1部、久光スプリングスへ2季ぶりに復帰した米国代表のアキンラデウォ(33)が14日、オンラインで会見し「またここに戻れてうれしい。全力で勝ちにいく」と2季ぶりの優勝を誓った。

【関連】女子バレー久光に米国代表選手が2季ぶり復帰 五輪2大会でメダル

 2017~18年シーズンから久光に2季在籍し、2連覇に貢献。特に18~19年シーズンは最高殊勲選手賞(MVP)を受賞したが、妊娠、出産のため昨春退団した。それでも「久光は私にとってのファミリー。妊娠が分かったときから戻ると決めていた」と出産1週間前まで筋力トレーニングやヨガなどで鍛えると、昨年...    
<記事全文を読む>