日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)のステップ・アップ・ツアー「かねひで美やらびオープン」(主催・JLPGA、共催・金秀グループ、かねひで美やらび実行委員会)が8日、名護市のかねひで喜瀬カントリークラブ(6552ヤード、パー72)で開幕した。

 香妻琴乃が5アンダーで首位に立った。県勢は金井智子(MY ASSOC Inc.)と大城美南海(フリー)がトップと4打差の1アンダーで3位と好発進した。川満陽香理(GOLF5)がイーブンパーで8位、アマチュアの新城莉李亜(宜野座高出)が1オーバーの15位と続いた。与那覇未来(フリー)は2オーバーの20位につけた。プロ、アマ合わせて97...    
<記事全文を読む>