女子ゴルフのLPGAステップアップツアー「かねひで美やらびオープン」が8~10日、名護市のかねひで喜瀬CCで開催される。共催の金秀グループから同大会の実行委員会委員長の砂川久美子氏(金秀商事副社長)らが1日、琉球新報を訪れ「コロナの影響で残念ながら無観客となるが、いよいよ開催を迎える。選手は力を発揮してほしい」とPRするとともに、熱い戦いを期待した。

 賞金総額は2千万円。優勝者には360万円が贈られる。プロ・アマチュア合計97人の出場が予定されている。8、9日が予選で、10日が決勝ラウンドとなる。

 県出身者では昨季にステップ...    
<記事全文を読む>