女子プロゴルフのステップアップツアー「山陽新聞レディースカップ」(日本女子プロゴルフ協会主催、山陽新聞社共催)最終日は2日、玉野市の東児が丘マリンヒルズGC(6362ヤード、パー72)で決勝ラウンドが行われ、1打差の2位で出た新人石川怜奈(作陽高出、福山市出身)が、スコアを4つ伸ばし、12アンダーで初優勝を飾った。

...    
<記事全文を読む>