サッカー・J1サガン鳥栖は25日、横浜F・マリノスからGK朴一圭(30)=パク・イルギュ=が、来年1月末までの期限付きで加入すると発表した。

 朴は埼玉県出身で、180センチ、76キロ。J3の藤枝MYFCやFC琉球を経て、2019年に横浜Mに移籍。19年は25試合に出場して横浜Mのリーグ制覇に貢献し、今季も12試合に出場している。

 朴はクラブを通じて「一日でも早くチームの勝利に貢献できるよう全力で頑張ります」とコメントした。

 23日には鳥栖のGK高丘陽平(24)の横浜Mへの完全移籍が発表されていた。(山口源貴)

...    
<記事全文を読む>