明治安田J2第29節最終日は25日、北九州市のミクニワールドスタジアム北九州などで9試合を行い、松本山雅は北九州に1―0で勝った。5試合ぶりの勝利で勝ち点を29に伸ばし、20位から19位に順位を上げた。

 松本山雅は2試合ぶりに3―4―3の布陣を採用。前節から先発1人を入れ替え、塚川が10試合ぶりに先発復帰して1・5列目に入った。北九州は前節から先発3人を変更した。

 松本山雅は高い位置から圧力をかける守備が機能。立ち上がりから何度も好機をつくった。前半44分、前が敵陣でボールを奪うと、阪野のスルーパスを塚川が右足で決めて先制に成功した。後半...    
<記事全文を読む>