ぐい、ぐいと腕を振り、弾むように蹴って進んでいく。長かった関東地方の梅雨が明けた八月上旬。久しぶりに晴れ間がのぞいた夏空の下で、得意のランニング練習を行った。公園の周回道路を軽快なピッチで走り出すと、一四九センチの小さな体が大きく見えた。
 スイム、バイク、ランの三種目を一人でつないで速さを競うトライアスロン。昨年九月、東京都で開催されたオールキッズトライアスロン小学六年生女子の部(スイム・プール百五十メートル、バイク十キロ、ラン二キロ)で全国から集まった精鋭四十人を抑えて初優勝を飾った。
 中学一年生となった今年。大会連覇などを目標にさらに飛躍を目指しているが、新...    
<記事全文を読む>