来年4月、スノーボードの2022年北京冬季五輪代表選考が開かれる青森スプリング・スキーリゾート(青森県鯵ケ沢町)。そのハーフパイプ(HP)コースは、国内外選手の間で評判が高い。「(冬季五輪2大会連続銀の)平野歩夢(あゆむ)選手がいなければ、ここまでの整備はなかっただろう」。スキー場の運営に携わる関係者は一様に口をそろえた。

...    
<記事全文を読む>