ゴルフ女子でプロ初優勝を飾った古江彩佳(20)=神戸市長田区出身=が23日、同市中央区の神戸新聞社を訪れ、喜びを語った。昨年10月のアマチュア優勝に続き、プロ転向1年で1勝を挙げ「自分でもびっくりです」と笑みを浮かべた。

 20日まで愛知県で行われたツアー大会でプレーオフを制して初優勝。最終日の18番ホールで約20ヤードのバーディーパットを沈めるなど勝負強さを発揮した。ランキングも上位に浮上し、来夏の東京五輪に向け「意識していきたい」と、代表入りへ意欲を示した。

(松本大輔)

...    
<記事全文を読む>