女子プロゴルフのステップアップツアー、ユピテル・静岡新聞SBSレディース(静岡新聞社・静岡放送共催)は18~20日、御前崎市の静岡カントリー浜岡コース(6311ヤード、パー72)で開かれる。5回目の今大会は昨年秋に改修を終えたばかりの小笠コースを使用し、若手プロや地元有力アマチュアが熱戦を展開する。10日までに出場108選手がほぼ決まった。
 昨年覇者の藤田光里(ゼビオホールディングス)が連覇を狙う。静岡県勢プロは5人。前回大会20位タイだった小楠梨紗(フリー、浜松市出身)と亀田愛里(紫CCすみれC、御殿場市出身)が上位進出を目指す。表純子(中部衛生検査センター)、小林由枝(...    
<記事全文を読む>