陸上の日本学生対校選手権最終日は13日、新潟市のデンカビッグスワンスタジアムで行われ、女子ハンマー投げで小舘充華(流通経済大4年、花輪高出)が58メートル67で2連覇を果たした。高橋沙湖(大阪体育大院1年、大曲高出)は56メートル30で5位に入った。

...    
<記事全文を読む>