バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)の秋田ノーザンハピネッツは10日、B3岩手ビッグブルズに所属する外国人フォワードのエリック・ニッセン(25)と期限付き契約に合意したと発表した。期間は10月12日まで。

 新型コロナウイルスにより、各クラブの外国人選手が入国制限を受けている対策としてリーグが新たに定めた「外国籍選手追加契約ルール」を適用した。先月、同ルールで加入したフォワードのマイク・ベル(38)は家庭の事情により退団する。

...    
<記事全文を読む>