県こころの健康センターは県公式ユーチューブチャンネル「ツルノス」で、自殺予防啓発の動画配信を始めた。プロバスケットボールチームの群馬クレインサンダースの古牧昌也選手らが悩んでいる人たちにメッセージを送っている。

 (池田知之)
 取り組みは、自殺予防月間(九月)に合わせて実施。古牧選手は悩みがある人に向け「一人で抱えず、みんなに話してみましょう」と助言。身近な人に話せない場合には、自殺予防の電話相談「こころの健康相談統一ダイヤル」=電0570(064)556=の利用を呼びかけた。相談日時は月〜金曜日(祝日と年末年始を除く)の午前九時〜午後十時。通話料と利用料がかかる。
<記事全文を読む>