明治安田J2第19節最終日(13日・ミクニワールドスタジアム北九州ほか=9試合)首位北九州が2-1で新潟を下して勝ち点を41に伸ばした。長崎は磐田と引き分けて同38の2位。徳島は勝ち点で長崎を下回り、3位となった。京都は琉球に1-0で競り勝って5位に浮上した。

...    
<記事全文を読む>