サッカー明治安田J2の第18節は9日、各地で行われ、FC琉球はタピック沖縄県総ひやごんスタジアムで大宮アルディージャと戦い、5―0で完勝した。

 約1カ月ぶりの有観客でのホーム戦。鳴り物や声を出した応援ができないため、744人のサポーターは拍手で選手の背中を押した。セットプレーでは手拍子が起こり、惜しい場面ではため息が漏れたが、得点シーンでは思わず立ち上がって叫んだり、ダンスをしたりするサポーターもいた。全体として会場は一体となって応援していた。

 ファン歴5年以上の川﨑璃玖さん(9)=沖縄市=は有観客での試合について「やっと始...    
<記事全文を読む>