サッカー女子のプレナスなでしこリーグ第8節最終日はデンカビッグスワンスタジアムなどで4試合が行われた。

 INAC神戸は1-2で新潟に逆転負けし、4勝2分け2敗の勝ち点14で3位。浦和は3-2でノジマステラ神奈川相模原を退け首位。

 INAC神戸は後半開始早々に水野のシュートで先制したが、新潟・児野に2ゴールを決められた。

...    
<記事全文を読む>