フットサルFリーグ1部第1節最終日は6日、三重県営サンアリーナで3試合を行い、今季初戦のエスポラーダ北海道は大阪と2―2で引き分けた。三浦と水上のゴールで2点リードしたが、終盤に追いつかれた。

 次戦は20日に名古屋市武田テバオーシャンアリーナで名古屋と対戦する。

...    
<記事全文を読む>