神奈川大学野球秋季リーグは12日、関東学院大ギオンパークで開幕する。2回戦総当たりの勝率制で実施。14年ぶりの秋連覇を狙う関東学院大と打線充実の桐蔭横浜大に、横浜商大、神奈川大、神奈川工大、鶴見大が挑む構図で、10月10、11日の最終週まで熱戦を繰り広げる。上位2チームは明治神宮大会(11月20~25日・神宮)につながる関東地区選手権(同9~12日・横浜スタジアム)の出場権を獲得する。

...    
<記事全文を読む>