軟式野球の第24回群馬県秋季古希大会は10日、藤岡市民球場で準決勝と決勝を行い、決勝は前橋還暦ボーイズ古希が10-3で全前橋野球倶楽部との前橋対決を制し、2018年春季以来、秋季は初となる県の頂点に立った。個人賞は最優秀選手賞に金子和夫、打撃賞は打率5割7分1厘(7打数4安打)で新井利幸(ともに前橋還暦ボーイズ古希)、敢闘賞に窪塚光寿(全前橋野球倶楽部)が選ばれた。

 ▽決勝
全前橋野球倶楽部
 000003-3
 004114x-10
前橋還暦ボーイズ古希
(六回コールド)
【全】徳...    
<記事全文を読む>