野球独立リーグ・ルートインBCリーグの栃木ゴールデンブレーブス(GB)は1日、元日本代表の西岡剛(にしおかつよし)内野手兼外野手(36)と契約を更新したと発表した。

 オフに海外で自主トレーニングに励んでいたが、新型コロナウイルスの影響で帰国できなくなっていた。2006年の第1回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)へともに出場した川崎宗則(かわさきむねのり)内野手(39)の入団も決まり、“世界一の二遊間”が栃木で復活する。

...    
<記事全文を読む>