自転車ロードレースの宇都宮ブリッツェンは26日、在籍3年目の鈴木龍(すずきりゅう)(27)の今季限りでの引退を発表した。同日行われたスポンサー向けの中間報告会の中で明らかにした。

 パンチャーの鈴木龍は2018年シーズンに加入。1年目にJプロツアーで2勝を挙げ、今季は第2戦「東日本ロードクラシック群馬大会」で優勝した。

 スポンサーを前にマイクを握った鈴木龍は、「ブリッツェンでの選手生活は素晴らしかった。ここで終えられるのはうれしい」と、これまでのサポートに感謝した。

...    
<記事全文を読む>