日本バスケットボール協会(JBA)は26日までに、U―16の男女日本代表メンバーを発表した。沖縄県勢は、男子では福岡第一高3年のハーパー・ジャン・ローレンス・ジュニア(コザ中出)、女子では愛知・桜花学園高2年の伊波美空(石川中出)が選出された。U―16代表は4月のアジア選手権が中止となり、8月開催予定だったU―17ワールドカップも年内開催が見送り。JBAは2019年度の活動の区切りとしてアジア選手権に出場予定だった最終メンバーを発表した。

...    
<記事全文を読む>