バスケットボール男子・Bリーグ三部(B3)のベルテックス静岡(静岡市)は、来年一月に開幕する二〇二〇〜二一年シーズンで初優勝を目指す。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、シーズン開幕が遅れる中、長いオフシーズンを最大限に生かす。

 (広田和也)
 昨季、リーグに参入。九月の開幕から順調に勝ち星を重ねたが、十一月中旬以降、得点力と守備の連携に課題があり、負けが先行。新型コロナでリーグ戦が中止になった二月下旬までに十三勝二十六敗、十二チーム中十位と低迷した。
 今季は七月に始動。米国人のラシード・ハザードヘッドコーチや主力の外国人選手が新型コロナで来日できない中、十選手...    
<記事全文を読む>