長髪を後ろで束ね、ピッチを縦横無尽に駆け回る姿は、野性的なオーラを感じさせる。サッカーJ3で首位を走るブラウブリッツ秋田(BB秋田)の2トップの一角、FW齋藤恵太(27)。相手DFを置き去りにする快足を武器に攻撃を引っ張る一方、FWながら11試合でわずか3失点と好調な守備を前線から支えるキーマンでもある。

...    
<記事全文を読む>