サッカーJ3アスルクラロ沼津は30日、2位のロアッソ熊本とホームの愛鷹広域公園多目的競技場(沼津市足高)で対戦する。チームは3連敗中だが、今井雅隆監督は「今は成長の途中。方向性は間違っていない」と意気込む。連敗脱出へ一丸となって一戦に臨む。

 前節の鹿児島戦は前半をリードして折り返したが、後半に退場者も出して逆転負けした。J1清水から期限付き移籍で加入したFW栗原イブラヒムジュニア選手は鹿児島戦で後半途中から即出場。練習でも同年代の選手と談笑するなどチームに溶け込んだ様子をみせる。デビュー戦は「(数的不利の)難しい状況で思い通りにプレーできなかった」と振り返った。

<...    
<記事全文を読む>