J1清水は24日、DF福森直也(27)が右足の関節滑膜炎で全治2カ月と診断されたと発表した。以前から痛みを抱え、20日に手術を行った。福森は今季、ルヴァンカップ2試合の出場にとどまっていた。

...    
<記事全文を読む>