J2アビスパ福岡は20日、J1広島からU-23(23歳以下)日本代表のMF松本泰志(21)を期限付き移籍で獲得したと発表した。

 期間は来年1月31日まで。クラブを通じて「自分の持てる力をすべて発揮して、J1昇格に貢献できるように頑張ります」とコメントした。21日の練習からチームに合流する。

 松本は埼玉県出身。昌平高から2017年に広島入りし、昨年の南米選手権では日本代表に初選出された。昨季はJ1リーグ戦に15試合出場したが、今季は出場機会がなかった。

...    
<記事全文を読む>