サッカーJ2第13節の栃木SCは19日午後7時から、沖縄県沖縄市のタピック県総ひやごんスタジアムで18位のFC琉球と対戦する。夏場の過酷な5連戦中で、前節ホーム愛媛戦から中2日。夜間とはいえ気温30度超の中でのタフな試合も予想され、総力戦で直近5戦負けなしの勢いを加速させたい。

 栃木SCは通算5勝3分け4敗、勝ち点18の10位。前節は愛媛相手に主導権を握り続けながらもフィニッシュの精度を欠いた。終了間際のFKをDF田代雅也(たしろまさや)が頭で合わせたシュートは惜しくもゴールポストをかすめ、勝ち点1を分け合った。

...    
<記事全文を読む>