サッカーJ2ファジアーノ岡山は15日、岡山市のシティライトスタジアムで新潟に1―0で競り勝ち、2戦ぶりの白星を挙げた。ホームでは2連勝とし、勝ち点を15(4勝3分け5敗)に伸ばして順位を前節の16位から暫定11位に上げた。

 ファジアーノは前線からの守備と素早いこぼれ球の回収で立ち上がりから主導権を握った。なかなかゴールを割れない展開にも集中を切らさず、後半41分、今季加入したMF白井の移籍後初得点となる見事なミドルシュートで先制。中2日の酷暑の連戦でも最後まで運動量を維持し、虎の子の1点を守り切った。

 ファジアーノは次節の19日、アウェー...    
<記事全文を読む>