J1広島が、YBCルヴァン・カップ1次リーグ敗退の悔しさをリーグ戦にぶつける。12日の1次リーグ最終戦の鳥栖戦は中止を余儀なくされた上、戦わずして敗退が決定。イレブンは「次の試合に集中し、絶対に勝つ」。15日のアウェー浦和戦に気持ちを切り替え、13日は広島市内で調整した。

...    
<記事全文を読む>