サッカーJ2は第10節第1日の8日、各地で9試合が行われた。モンテディオ山形は天童市のNDソフトスタジアム山形で京都と戦い、3-4で敗れた。今季初の連敗で通算成績は1勝5分け4敗。暫定順位は20位に下がった。

 山形は前節から先発3人を入れ替え、陣形を4バックに変更して臨んだ。前半22分、DF野田裕喜が左CKを頭で合わせ今季初得点で先制。その後に2失点を喫すも、同42分にFW山岸祐也がPKを決めて追い付き、2-2で折り返した。後半は、立ち上がりの2分、山岸が左足でこの日2点目を挙げたが、その6分後に同点とされ、42分には相手から決勝の4点目を決められた。京都のFW...    
<記事全文を読む>