J3で5位のFC岐阜は8日、ホームの長良川競技場で第9節の岩手戦に臨む。前節の藤枝戦は1-3で完敗し連勝が3でストップ。6日の練習後、オンライン取材に応じたDF甲斐は「前節は情けなかったので、すっきりするような試合をしたい」と仕切り直しの勝利を誓った。

 藤枝戦は23本のシュートを浴び、3試合連続無失点と安定していた守備が崩れた。「くさびのパスを入れられ過ぎた。コンパクトに守るため、連係をもう一回確認した」と甲斐。「一度の負けで下を向けない。J2復帰しか見ていない」と気持ちの切り替えを強調した。

 岩手は12位。元日本代表DFの秋田豊監督が率いて、システムを3バ...    
<記事全文を読む>