◆明治安田生命J2第9節 大宮-福岡(2日・NACK5スタジアム大宮)=中止

 Jリーグは2日、J2アビスパ福岡の選手1人に新型コロナウイルス感染の疑いがあるため、同日にNACK5スタジアム大宮で開催予定だった大宮-福岡戦を急きょ中止した。陽性が確定すれば九州のJリーグクラブに所属する選手では初の感染確認になる。同じ福岡を拠点とするプロ野球の福岡ソフトバンクが1日に長谷川勇也外野手(35)の感染を発表し、2日の公式戦が中止になったばかり。国内感染者は増え続けており、公式戦を再開させてきたプロ野球界とJリーグの双方が緊迫している。

 J2上位対決のキックオフまで2...    
<記事全文を読む>