明治安田J3第8節は2日、長野Uスタジアムなどで9試合が行われ、AC長野パルセイロはG大阪U―23に1―0で勝った。2試合ぶりの白星で勝ち点15とし、5位から4位に順位を上げた。

 AC長野は立川や喜岡、大城が今季初先発した。前半を0―0で折り返すと後半31分、途中出場の佐野がゴールを挙げ、それが決勝点となった。

 首位の秋田はYS横浜を下して開幕から8連勝。

 第9節は8〜10日。AC長野は9日、長野Uスタジアムで鹿児島と戦う。

(8月3日)

...    
<記事全文を読む>