日本サッカー協会は31日、新型コロナウイルスの影響で中止となった高円宮杯U-18プレミアリーグに代わる本年度限定の大会の開催を発表した。
 移動リスク軽減のため9地域に分かれ、東北、東海、関西、中国、九州は下部のプリンスリーグと合同で「スーパープリンスリーグ」を実施。関東のみプレミアとプリンスの2リーグが行われ、北海道、北信越、四国ではプリンスリーグが開催される。8月末から順次開幕する。
 東海は9月5日に開幕し、12月まで14チームが2組に分かれて1回戦総当たりと順位決定戦を行う。組み分けは次の通り。
 ▽A組 名古屋ユース、JFAアカデミー福島、静岡学...    
<記事全文を読む>