不振のロペスが26日、出場選手登録を抹消された。試合前練習には参加したが、ラミレス監督は「リフレッシュを兼ねて2軍で状態を上げてもらいたい。そんなに(昇格に)時間はかからない」と話した。あと1に迫る日米通算2千試合出場達成は持ち越しとなった。

 ベイスターズ6年目の今季は51試合に出場して打率2割4分、4本塁打。7月24日の広島戦を最後にアーチがなく、先発を外れる機会も増えていた。代わりに4年目細川が今季初昇格した。

...    
<記事全文を読む>