中継ぎ陣に安定感が出てきた。七回以降、4投手が無失点リレーし、今季6度目の引き分けに持ち込んだ。七回に登板し、プロ初ホールドを挙げた島内は「昨季はホールドが付く場面で全部失敗した。首脳陣の信頼を勝ち取れるようやっていく」と意気込んだ。

...    
<記事全文を読む>