東北楽天が逃げ切れず2連勝を逃した。
 6-4の八回、5番手酒居が先頭のマーティンに右越えソロを浴び、さらに1死満塁とされて降板。救援した宋家豪が角中に右前適時打、藤岡に左犠飛を許し、逆転された。打線は四回にロメロの2ランなどで3点を先取。ロメロは七回にも2ランを打った。八回は鈴木大の左前適時打で1点を加えた。
 ロッテは終盤に打線が奮起し、勝率5割に戻した。

 ロッテ-東北楽天12回戦(東北楽天8勝4敗、17時00分、ZOZOマリンスタジアム、4,996人)
東北楽天000300210-6
ロッテ 00010213×-7...    
<記事全文を読む>