岡山シーガルズの前主将で5月に現役引退した吉田みなみさん(32)が7月1日、チームスタッフとしての活動をスタート。営業や広報活動を中心に、チームを支える裏方として忙しい毎日を過ごしています。「濃い選手生活を過ごした岡山に恩返しができれば」と意気込む吉田さんに近況や選手時代に考えていた引退後のセカンドキャリア(第二の人生)について聞きました。

 -スタッフとして活動を始めたばかりですが、慣れましたか?

 まだまだ事務局としての仕事を覚えている段階で、まさに「社会人1年生」という感じです。この5月に現役を引退してから寮を出たのですが、朝に家を出てから向かうのが体育館...    
<記事全文を読む>