日本中央競馬会(JRA)は25日、新型コロナウイルス感染防止のため営業を休止していた福島市の福島競馬場と西郷村のウインズ新白河などで営業を再開し、制限付きで馬券を発売する。

 発売するのは無観客で行われる新潟、札幌両競馬場の9~12レースと前日発売対象レース。日曜日にはキャッシュレス投票によるWIN5も発売する。当日の払い戻しは行わない。施設内でレース映像やオッズ情報は放映しない。また、福島競馬場の自動車利用者専用投票所も利用できる。営業時間は午前9時30分~午後2時。入場にはマスク着用が必要。入場口では検温を行い、発熱が確認された場合は入場できない。

...    
<記事全文を読む>