応援するアスリートを低額で経済的に支援できる新たな試み「スポーツギフティングサービス/Unlim(アンリム)」が今年の2月からインターネット上で始まっている。ファンは寄付という形で10円からアスリートを支援でき、選手にとってもクラウドファンディングなどと比べて手軽に活動資金が調達できる仕組み。新型コロナウイルス禍でスポーツ界からスポンサーが離れていく恐れもある中、ファンによる新たなスポーツの応援手段となりそうだ。(平松功嗣、唐沢裕亮、磯部旭弘)

◆10円~30万円までファン自ら設定

 サービスはアスリートへの助成や活動環境の整備に取り組む非営利の「アスリートフラッ...    
<記事全文を読む>